医師採用情報

ますます時代から必要とされるリハビリテーション科専門医の資格取得を目指しませんか?

診療部の紹介

当院は、全国で不足しているリハビリテーション科専門医の教育に力を入れていく方針です。 日本リハビリテーション医学会が認定するリハビリテーション科専門医資格取得まで、様々な形でバックアップします。

治療医学が進歩し、高齢化社会への進行が加速していく中、ますます、「疾患・障害を有しても、最高のQOLを追及したい」という患者様のニーズが増加しています。患者様のQOL向上を究極的な目標とするリハビリテーション科は、まさに時代が求めている診療科と言えます。 日本リハビリテーション医学会の認定するリハビリテーション科専門医は平成20年現在、全国で1,560名です。リハ医学会の専門医は広い範囲の疾患を経験する必要があり、現実には多くの病院で患者様の疾患の内容等に偏りがある現状を考慮すると、比較的取得の難しい資格であります。 関西リハビリテーション病院リハビリテーション科は、2005年7月に開設した北摂で有数の規模の回復期リハビリテーション病院であり、患者様の、身体機能、日常生活の活動、社会的な参加レベルを可能なかぎり回復させるための体制が整備されています。また、理学療法・作業療法・言語聴覚療法を担当する療法士数も当院全体で約90名と、大阪府内でも有数のスタッフ数をそろえています。2009年7月からは新千里西町にリハビリテーションクリニックを開設し、在宅リハ・外来リハなどの地域の維持期リハにも踏み出し、継続的に患者様をフォローすることが可能となりました。 もちろん、日本リハビリテーション医学会の研修施設も取得しており、これから全国で不足しているリハビリテーション科専門医の教育に力を入れていく方針です。当院は兵庫医科大学リハビリテーション科の関連病院でもあり、希望に応じて、関連施設(兵庫医科大学西宮本院・篠山病院など)で研修(検査・急性期リハビリテーション・維持期リハビリテーション)も可能です。

医師 足立清香

関西リハビリテーション病院の魅力

何といっても「人」に恵まれていることです。あたたかい人間関係の中で働けることによって、患者様へのケアも十分にできると思います。 また、先端機器を使用したリハビリテーションが充実しているので、新しい治療法を身に付けることもできます。
リハビリの世界に足を踏み入れると、QOL改善から死亡率を減らす効果が非常に大きい治療としてのリハビリまで本当に幅広く、「リハビリはプレ急性期の治療」と感じています。

関西リハビリテーション病院

〒560-0054 大阪府豊中市桜の町3-11-1   06-6857-7756(代表)